NAVIOS BLOG

NAVIOSはブラジル音楽が好きなメンバーが集まってできたバンドです。
ブラジルに伝わる美しい音楽を大切にする一方で、ブラジル音楽にこだわらないジャンルを超えたオリジナル曲を発表しています。
ぜひNAVIOS独特の音楽世界を楽しんでください。
<< 自己弁護 | main | 音楽のイメージ >>
-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.07.09 | | スポンサードリンク | - | - |
クリスマスって何色
 クリスマスって何色/2011.12.10


 六本木の街はクリスマスのイルミネーションが、美しく輝き、ノチェーロの中は、美しいクリスマス曲の数々から、やがて軽快な曲へと移り、満席のお客さまの大合唱が加わって、幸せと元気が充満しました。


 

細ジーニョがお客さまやメンバーに「クリスマスの色って何色のイメージがありますか?」と尋ねると、「赤と緑」「金と銀」「白」さまざまな答えが返ってきました。

六本木の街は「青」のイメージがありますね。



今年も、ボサノヴァのリズムとポルトガル語のメロディ、細ジーニョと芝理絵のハーモニーが映えるクリスマスの曲が、美しく響きました。


細ジーニョが用意した、メンバー全員のためのクリスマス飾り付けと、お客さまへのささやかなプレゼント。



細ジーニョ「今日は、北海道から、九州から、と日本の南北一番遠くからも来てくださり、たくさんの方に聴いていただきました。ありがとうございました。新しい年が、皆さまにとってすばらしい年となりますようお祈りします。そして、また、私たちに会いにいらしてください」


All Photos by 会長さん


次回は2012年2月18日(土)19時スタートです。






2011.12.22 | 17:20 | navios | comments(2) | trackbacks(0) |
-
スポンサーサイト
2018.07.09 | 17:20 | スポンサードリンク | - | - |
クリスマス ♪ 楽しみました。
座っただけでメニューを変更してアポスタが流れるなんて・・余りある粋なはからいに感激しました。
馴染みの店に行ったら、何も言わずとも、お気に入りの器に好物のつまみと好きなお酒がさっと出てくる‥それに似た居心地の良さを感じ堪能しました。
色んなバージョンの「海への想い」を聴いたが、今回はオーロラの景色が浮かんだ。丁度この上の4枚つづりの画像の様な色合いだ。
クリスマスソングの合間にもオリジナルを聴くと妙に落ち着いた。
ラストのモザイコは一層しっとりと、(ライブが)終わらないでくれ〜と願いたい程だった。
大勢の方たちと一堂に会し、音楽を通して一つになったひとときだった。
ここでマッチする話題かどうか分からないが、由紀さおりさんの「夜明けのスキャット」が、今 全米で大ヒットしてるらしい。
現地の聴衆に「日本語はわかるのか?」との質問にきっぱり「歌詞の意味はわからなくてもいいの!」という答えが返ってきた。好きな音楽のジャンルは個々人違えど、その人にとっての良い音楽って、そういう事なんだと思う。
来年また伺います。皆様どうぞ良いお年をお迎えください。ありがとうございました。
| ・ | 2011/12/26 11:18 PM |
嬉しいお言葉の数々を、ありがとうございます。
こんなに、深く聴いてくださる方がいらっしゃるのだから、もっともっと、大切に表現をしなくては!という気持ちと、新しい音楽づくりへの意欲が湧いてきます。
そして、おっしゃるとおり・・・言葉もジャンルも超えて、音楽以外であっても、すばらしいと感じられるものを、伝えたり、受取ったりしながら・・・生きられたら幸せです。
また、お会いできる日を楽しみにしています。ありがとうございました。
| 伊藤 | 2011/12/27 5:53 PM |









http://navios.jugem.jp/trackback/94
ピックアップ
最新コメント
カテゴリー
ライブのお知らせ
ただいま予定がありません。
リンク
トラックバック
プロフィール
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
過去の記事